Please Dr.Pepperman

音楽とかラーメン好きです

そろそろマジで "オンナバンド"・CHAI の時代が来るかもしれない

こんばんは

 

そろそろマジでCHAIの時代来るかも、というか来ます。

CHAIって何やねんという方のために紹介から。

 

ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』、それがCHAI

誰もがやりたかった音楽を全く無自覚にやってしまった感満載という非常にタチの悪いバンドで、2016年の春以降、突然いろんな人が「CHAIヤバい」と韻を踏みながら口にし始め、ある日突然ノンプロモーションなのにSpotify UKチャートTOP50に代表曲『ぎゃらんぶー』が突如ランクイン! (※最高位36位)。

2017年SXSW出演と初の全米8都市ツアーも決定し、4月26日に今現在のCHAIのヤバさがすべて詰め込まれた2nd EP「ほめごろシリーズ」をリリース。

その常軌を逸したライブパフォーマンスを観てしまった全バンドマンがアホらしくなってバンド解散ブームすら起こりかねないほど、彼女たちに触れた君の2017年度衝撃値ナンバーワンは間違いなく『NEOかわいいバンド』、CHAIだよ! 

(公式サイトより)

chai-band.com

 

ということで新世代のNEO(ニュー・エキサイト・オンナ)かわいいバンドがCHAIです。

 

僕がCHAIを知ったのは昨年の秋ごろで、僕の大好きなバンド「おとぎ話」が共演した際に大絶賛をしていたので気になってチェックしたのが最初でした。

 

www.youtube.com

これを見た瞬間、あまりの衝撃でブッ飛びました。マジで。

今まで聴いたことない音楽でありつつ、ニューウェーブ、ファンクからのルーツを強く感じさせミクスチャーなサウンド、このMV(岡村ちゃんパロもあるし)。そして彼女たちのお世辞にも整ったと言えないけどクセになるビジュアル。

なにより驚いたのが、曲から衣装、キャラ、アートワークなどおそらくセルフプロデュースな点。

しかも経歴を見るとSpotify(大手音楽配信サイト)のイギリスチャートの36位に入ったり(たぶん日本人最高位)、僕と同郷である愛知県出身ということに驚き。そしてアルバムも聴いて一瞬でファンになりました。

 

ライブも行きましたが、マジか!?ってくらいの演奏力の高さ、そしてグルーヴ。ガチガチに踊らされました。

それにプラスして歌詞が本当に最高。

なんかその辺のガールズバンドにありがちなラブソングとかじゃなくて、

例えばこの「ボーイズ・セコ・メン」

www.youtube.com

なんて「セコい男についていっちゃダメ だけどカッコいいもんね!!」なんて歌だしトラックはミクスチャーロック的でめちゃカッコいいし、

www.youtube.com

この曲もコンプレックスあるけど、それも個性にしちゃおう!な曲だし、

トラックは80年代っぽさを感じさせながらも、00年代インディーらしさもありつつ、さらに現代的な音でやってる。絶妙なバランス感!!

 

今年でた2ndアルバムもむっちゃんこ素晴らしい出来で、しかも前作からしっかり変化&進化していてうわーCHAIどこまで行くんだ!!と思っていた矢先に

突然のバズり!!!!!!!

 

 

ameblo.jp

などの有名&大物ミュージシャンからの絶賛、

そして同世代バンドからの対バンのお誘いやコメントまで

 

 

 

 

(特にハバナイ浅見なんかはバチクソに悪口書いたり言ったりするのに大絶賛・・・)

 

また、FLAKE RECORDなどのレコードショップからも大絶賛だったり、なんとTSUTAYAのレコードレンタル開始のきっかけにもなるという!

 

そしてなんと今日とんでもない発表が!!

www.musicman-net.com

 

そうなんです、まさかのスピッツ主催イベント出演。

同じ日に出演するメンツは

THE COLLECTORS/スカート/Spitz/CHAI/レキシ 

 ってどういうこと!?!?!?

スピッツのサポートを務めたり、影響も強いスカートはともかく、

コレクターズ、スピッツ、レキシって20年以上シーンの最前線で活躍してる人たち・・・

 

他にも

 ポリシックスのツアーファイナルに、グループ魂と一緒に出演したり!!!

 

 

フジテレビの音楽番組に登場したり!!!!!

 

www.fujirockfestival.com

そしてフジロックフェスティバルの若手オーディション企画によってフジロック2017出演。

さらに来年(2018年)にメイン枠に出場できる権利をかけた投票で2位に2倍近い差をつけてダントツ1位。

 

 

マジで僕が知った2016年秋から1年も経たずにこんな活躍・・・ヤバイ。

 

インタビューとか見てても、

 

——CHAIはどんな音楽がやりたいと思っているんですか?

マナ : CSSとtUnE-yArDsとBasement JaxxTom Tom Clubを4で割った人! 年代は全然知らんのだけど、そんな音楽が混ざった女の子バンドになりたい。そんな人いないと思う。幅広〜い音楽を、ちゃんとやりたい。

 

——女の子バンドであることにこだわりはあるんですか?

マナ : ある! 女って軽い音を出すイメージがあるじゃないですか。しっかりやらなくても可愛くて評価される感じ。「いやいや、私たちはそんな音楽じゃねえよ」って思うし、女だからって舐められたくないの。しっかりした音を、女が出すっていうのが一番かっこいいと思う。

ユナ : 女の子が音楽をやると重きが見た目に行く気がする。可愛いから売れるとか。

ミュージシャンとしての方向性もすごくしっかりしてるし、

 

マナ : 自分の全てを見せる。例えば、お腹出てるんですよ、私。それをあえて見せる。お腹でたっていいんだよ、可愛いんだよって。隠そうとするのが日本人なんだけど、そこをあえてガリガリじゃないからこそ見せていくことで、他の人の自信に繋がりたい。だから今回のアー写とかも膨れてぱんぱんな身体を見せたの。めっちゃ膨れてるわけじゃないから中途半端なんだけど、でもそれをあえて見せて、皆に自信を持たせたい。「これでもいいんだよ!」って。

 

人には絶対に個性があると思うし、それぞれに必ずよさがあると思う。それを見つけられていない日本の教育の仕方が、私は好きじゃないです。アメリカの人って、教育の段階から「君はここの個性がいいんだよ」って言われ続けて、リスペクトし合っているから、自信を持てるんですよね。みんな「私はかわいい」って思っているし、実際にそう言葉にして言うからね。だから、日本の教育の在り方から変えてほしい!

今のシーンや日本の現状をしっかり見て、それに対してのカウンターもしている。 

 

(引用元)

www.cinra.net

ototoy.jp

 

マジでそのうちメジャーデビューしてCMソングとかMステとか来るんじゃないかと思います。

 

ただ、彼女たちに対してみんなが熱量を持てるのか?が心配です。

ハバナイ浅見の言う

あの日のライブフロアにはオレたちが強烈なジェラシーとともにその才能を認めたこのバンドのサウンドを熱狂的に支持するエナジーはどこにも見当たらなかった。

ヘイ、ジャップ、君たちにはこのバンドの音楽がどんなふうに聴こえてるんだい?sayonara complexのイントロからマジでヤバイ音楽の胎動ってヤツを感じることができたのか?

今後、CHAIがお行儀の良い羊ちゃんたちのベッドルームミュージックにしかなれない未来しか残されてないのだとしたら、それほどの不幸はこの世にないだろうね 

 いや本当にそう。

最近「ライブキッズ」に嫌悪感を示しすぎてモッシュとかを拒みすぎてる風潮を感じることがあります。でも、僕は熱を発する手段としてモッシュとかは最高の手段だと思っているので、ガンガンやってもいいのに!!!と思います。

 

皆さんぜひCHAIをチェックして、その熱を爆発させてください!!!

10月25日には1stフルアルバム「PINK」も発売されるよ!!!

マジで楽しみ!!で、みんなも友達にCHAIを広めてね!今がほめごろ!!!